DDD

第六回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した

DDD

ひとまずの最終回。 今回で ユビキタス言語 モデル駆動設計 実践的モデラ と役者が出揃った。 中でも、個人的に印象深かった実践的モデラについて少し考えをまとめたい。 実践的モデラに対する僕の理解は、ドメインエキスパートと共にユビキタス言語を導き、…

第五回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した

DDD

5回目。 固定メンバーでの勉強回ということもあって流石に馴染んだ感じある。 今回はモデル駆動設計へと続く大事な章。 勇んで独断と偏見による感想文で他を圧倒するしかと思ったけどレポートが素晴らしすぎて鼻血出た。ここに今回の全てがあります。@sugimo…

第四回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した

DDD

4回目。 隔週1回だから初めて2ヶ月が経過したわけで。 今回はレポート担当。 レポートは読書会中で議論した内容をメモしたものをチョチョッとまとめる感じにして、ブログには今回得ることのできた個人的な知見みたいなものを書こうと思う。 今回のキーワード…

第三回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した

DDD

第三回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した 隔週開催のこの勉強会も今日で三度目。 どうでもいいけど勉強会初心者の僕は、集まって始まるまでの間の牽制した感じにまだ慣れない。 もっとこうフランクにニュートラルにその場に馴染むよう心掛けたい。 実は…

第二回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した

DDD

前回とは打って変わって早起き。 午前中は娘と公園に行ってブランコに乗ったり滑り台を滑ったり鳩を追いかけまわしたりなんか白いボコボコした得体の知れない実を拾ったりした。 そんな感じで前回みたいに寝坊で遅刻することなく余裕の出発。 rebuild.fmの適…

第一回ドメイン駆動設計読書会@大阪に参加した

DDD

取り合えず寝坊した。 前日は朝まで同僚と飲んでいて、帰宅したら朝9時くらいだった。 読書会は15時からだったしまあ3時間くらい寝れるなー...からのまぁこの話はいい。 読書会という形式の会に参加すること自体が初めてで一体どんな感じなんだろうか、会場…

DDDを踏み外してからもう一度踏み出してみた

前回エントリで単体テストとMVCとDDDについて個人的見解を書いた。 結果、@ktz_aliasさんや@j5ik2oさん、@hidenorigotoさんにアドバイス頂き、ちょっと俺踏み外してる感あるなーと。 そもそも「もしかしてこれをDDDと呼んでいるんじゃ...?」みたいな、知見…

単体テストとMVCとDDDに対する個人的見解

NOTE: 2014-01-08 追記あり。 前回のエントリでレガシーな開発環境を改善している話をした。 レガシーな開発環境の上にはレガシーなプロジェクトが存在していて、これを改善するためにどうすれば良いかを考える課程で、MVCとDDDに対する考えがまとまってきた…